人生の転機に訪れる場所
セドナ「陽だまり」

シアトル郊外在住 菊池みどり
Ambiance America Corporation http://www.ambianceamerica.com/

2011年6月、10年以上続けてきたあるプロジェクトを辞める事になりました。

私は、ビジネスパートナーと一緒にアメリカで会社を経営していますが、当時、新たにゼロから仕事を見つけないとならないという境遇でした。

そんな時、友人から日本のヒーリングストーンを販売している経営者A氏を紹介してもらい、彼がアリゾナ州で開催される、ツーソンのジェムショーに行きたいということで、通訳とコーディネートを依頼されました。

兼ねてから、セドナのエネルギーに惹かれていた、私は、「せっかくツーソンに行くのですから、セドナにも数日間行きませんか?」とA氏にご提案しました。

そして、念願叶って、いよいよセドナ訪問ができることになったのです。その時、同じ日本の友人が、セドナの下野絵里さんを紹介してくれ、ひだまりでお世話になることになったのです。

ツーソンでのツアーを終えて、セドナに行こうという前日、ヒーリングストーンを販売しているA氏のご家族にご不幸があり、セドナ行きを断念され、日本に戻られたのです。

私は一人、セドナへ向かいました。絵里さんが素敵なお宅で私を暖かく迎えてくださいました。

そして、絵里さんと年齢、置かれている状況などが近いこともあり、二人で、非常に意気投合しました。

セドナのレッドロックに座って、いろいろなことについて語り合い、初めて会ったとは思えない親近感を覚えました。

絵 里さんが、たくさんのヒーラーの方々、そして、地元の皆様ととても素晴らしい関係を築かれ、日本から訪問される皆様が、セドナの自然とプロの方たちのヒー リングセッションなどにより、どんどん人生を好転されている様子を、旅日記で読ませていただき、深く感銘を受けました。

それから、絵里さんと親しくさせていただき、一緒にお仕事をさせていただくことになりました。

最初の訪問時に、私の目に、「ミィスティカル数秘術」という本が飛び込んできました。すごく気になったので、夜一生懸命本を読んで、自分の数秘術分析をしようと思いましたがよく分かりませんでした。

セドナでの最終日前日、絵里さんに、「この数秘術っていうのを受けてみたいのですが・・・」とお聞きしたところ、絵里さんがすぐにノボさんに連絡してくださり、その日の夜に私は数秘術のリーディングを受けることができました。

生年月日と名前だけで、どうしてここまで当たるんだろというぐらい、性格、使命、家族のことなど、言い当てられました。

絵里さんも数日私と一緒だったので、すっかり私の性格もお見通しで、横で、ノボの話をあまりに当たっているので、微笑みながらお聞きになっていました。

そんなご縁があり、私がノボのリーディングの通訳をさせていただくことにもなりました。

絵里さんとの出会い、そして、セドナのエネルギーに触れ、私は新たなキャリアをスタートすることができました。

もう何度かセドナにお邪魔していますが、いつも転機を迎える時に訪れることができ、過去の清算&そして、将来の展望などを楽しくプランさせていただくことができているのも、絵里さん、セドナの皆様、セドナの大自然の雄大なエネルギーのお陰だと思います。
セドナは私にとっては、人生の次のステージに立つ際に、訪れるべき大切な場所となっています。

「思いっきり人生を変えてみたい」という方には、セドナで、絵里さん、そして、お勧めのヒーラーの皆様と数日過ごされることを心からお勧めいたします。


.